SPECIALTHANKS2019

クリスマスの経堂ジョイフル

2019.11.25 Monday

もうすぐクリスマス。テレビCMやネットの広告、町や商業施設がクリスマス一色になると、なんとなくソワソワワクワクしてしまう。この時期ぼくが思い出すのは、クリスマスの「経堂ジョイフル」の光景だ。


少年期のクリスマス

少年時代、クリスマスイブは一年で一番好きな日だった。晩御飯にはご馳走(といってもから揚げとオレンジジュースとケーキ)が出る。そして次の日に目を覚ませば枕元に欲しかったプレゼントが置いてあるのだ。
クリスマスイブの夜は興奮で眠れなかった。それでもやっぱりいつの間にか眠ってしまって翌日の早朝「そうだ今日はクリスマスだ!」と慌てて目を覚ます。胸の高鳴りを感じながらうす暗くて寒い室内を見渡し、枕元に包装紙(その包装紙はどこかで見たことがあるのだけど、そんなことちっとも気づかない)に包まれた大な箱を見つけた時の興奮と喜びは忘れられない。包装紙をびりびりに破いて、ひとしきり喜びまわった後、興奮冷めやらぬままいったん小学校へ登校しなければならない時の言いようのない名残惜しさだってそのまま覚えている。


経堂ジョイフル

ぼくは少年時代を東京都世田谷区の経堂というところで過ごした。 当時のぼくの主な遊び場は近所の公園、そして経堂駅併設の商業施設「経堂ジョイフル」だった。今はその建物も名前も残っておらず、別の立派な商業施設になってしまったけど、当時の経堂ジョイフルは、食料品、文房具屋、おもちゃ屋、本屋、病院、飲食店、洋服屋などなどが出店する細長い、確か4階建ての商業施設で、十数階立ての駅直結のマンションもくっついていた。
ぼくは自宅から歩いて5分ほどの経堂ジョイフルに毎日母と買い物に行っていた。小学生になると一人でもよく遊びにいっていた。2階の文房具屋やおもちゃ屋、3階の本屋に行っては何も買わずに長時間商品を物色していた。今くらいの時期になるとジョイフルはもちろんクリスマスの飾りつけがされた。 いつものようにジョイフルへ行くと、入り口を開けた瞬間、暖かい空気とクリスマスのメロディに包まれる、店内はクリスマス一色。あの幸福感といったらなかった。


佐世保玉屋

佐賀県有田町出身の妻に「君にとっての経堂ジョイフルは?」と聞いてみると、隣町、佐世保にある「佐世保玉屋」だという。毎年クリスマスになるとプレゼントを買いに家族みんなで佐世保玉屋に出かけるのが恒例の行事だったらしい。1年間かけて貯めた玉屋の商品券をその時一気に使う。その日は玉屋の6階のレストランでみんなで食事をする。さぞ、楽しかったことだろう。クリスマスの商業施設の思い出には、魔法のように人を幸せにする不思議な力がある。

最近家族で佐世保玉屋へ行き、6階のレストランでパフェを食べると、当時の経堂ジョイフルのような昭和の雰囲気が漂っていて懐かしい気持ちになった。佐世保玉屋は近年の老朽化で改築が検討されているらしい。現在の店舗は解体されてしまうかもしれない。安全のためなので仕方のないことなのだけど、やっぱりすこし寂しい気がする。


あなたの経堂ジョイフル

ぼくの経堂ジョイフルもずいぶん前に改築され、すっかりおしゃれで立派な名前の違う商業施設に変わってしまった。だけどジョイフルがなくなった今も、ぼくの心の中で唯一無二の永遠の存在として経堂ジョイフルは輝き続けている。

もうすぐクリスマス。 この時期、ぼくはクリスマスの経堂ジョイフルを思い出して、 ウキウキソワソワして嬉しい気持ちになる。大人になってもそんな気持ちになれることは人に自慢していいような、喜ばしいことだと思う。

人はだれでも心に経堂ジョイフルを持っていると思う。クリスマス前にその光景を思い出して、それだけで幸せな気持ちになれる場所。あなたにとっての経堂ジョイフルはどこですか?(も)

¥2,750

染付 マルチボウル 波佐見焼

¥880

カップケーキ ブローチ 有田焼

¥1,980

スムースリブソックス

¥1,320

リップ ブローチ 有田焼

¥3,520

染付 遊唐草 オーバル皿 有田焼

¥1,870

サンスクリーンボーダーアームカバー

¥1,100

デイジー 15cmプレート波佐見焼

今週の アウトレット

人気だけど廃盤。ポップな配色の有田焼 マグカップ!

再入荷未定商品。廃盤となったデッドストック品などなど。訳あってのこりわずかとなってしまった半端品を期間限定、数量限定でご紹介!

今週のアウトレットはポップな配色の有田焼 マグカップ。今から5年前の2016年、有田町で行われた有田焼創業400年プロジェクトの企画として複数の窯元さんが協業し作ったマグカップのうちの1つです。ブルー × イエローのポップな配色に鹿の絵付けのこのマグカップは大人気だったとか。しかし、その後大人の事情(?)で継続しての生産がされていません。当店にももうないと思っていましたが1つだけ出てきました!気になったなら迷いなしです!

¥2,200

【期間限定販売!】【デッドストック】鹿紋/桜紋 マグカップ 有田焼

デッドストック 発掘!復刻!
富士山 風鈴 波佐見焼

長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴を復刻しました

赤紫、ターコイズブルー、コバルトブルーの3つの富士山型の風鈴は数年前に作りかけのまま商品化されることなく何年物間倉庫の片隅で眠っていたものでした。長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴をSPECIALTHANKSスタッフが復刻しました。

デッドストック 復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

新入荷・再入荷!

有田焼。波佐見焼。伊万里焼。わたしたちの住む有田とその周辺の産地ブランドのうつわが新入荷、再入荷!
モンスター柄の子供用のうつわが新入荷!SNSでも大人気の有田焼のリーヴスシリーズの7寸皿も再入荷!

¥3,300

【こどものうつわ】モンスター プレート 有田焼

¥2,800

【こどものうつわ】和紙染め アニマル くまマグ 波佐見焼

¥4,400

晶金 ふたかすり 25cm長角陶板 有田焼

¥2,750

【デッドストック】復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

¥1,540

黒柚子金銀・老竹フチ金 木甲小皿 有田焼

¥1,320

染付 富士山 盃 波佐見焼

¥3,300

リーヴス しのぎ7寸皿 有田焼

¥1,980

雲つばめ 輪花皿 伊万里焼

最近の記事

SPECIAL THANKS

メダルおめでとう!半端ね~やべ~カラフルな有田焼のスケボー箸置き

2021.07.26 Monday

いや~、すごいですね!半端ね~やべ~ビッタビタのゴン攻めでしたね!今年の東京オリンピックから正式種目となったスケートボード!昨日、今日と日本選手たちの活躍が止ま…

READ MORE

今週のアウトレット 平成レトロ 波佐見焼のファンシー箸置き

2021.07.20 Tuesday

毎週倉庫から発掘したものをご紹介している今週のアウトレット。 今週はこちらの箸置き。見つけた瞬間ひとめぼれしました! 昭和後期~平成初期に作られたものだと思われ…

READ MORE

有田のお盆は7月と8月の年2回?

2021.07.15 Thursday

有田町からこんにちは。有田町は先日梅雨明けしました。そして有田町はなんと今週がお盆です! 古くから窯業が盛んで商売の町だった有田では書き入れ時となる8月を避け、…

READ MORE

有田の車窓から。~松浦鉄道(伊万里⇒有田)~

2021.07.12 Monday

田舎に住んでいる大人は電車に乗ることがほとんどありません。 免許を取得したら、その後の人生で電車に乗る回数はおそらく数回程度ではないでしょうか。 電車どころか歩…

READ MORE