特集:器と物語。

光春窯に潜入! 青の花 器の森の聖地巡礼 その2

2020.06.23 Tuesday

こんにちは!SPECIAL THANKSスタッフのながたです。

青の花 器の森の聖地巡礼その1(中尾山編)を公開して数日、なんと光春(こうしゅん)窯さんの中を撮影させてもらえることに!(狂喜乱舞!!) 単行本の巻末を見てお気づきの方もいらっしゃるかもしれないのですが中尾山の光春窯さんを取材されて描かれているんです。 再び車を中尾山に走らせます!!

はい! 光春窯さんに到着です!
先日行った「中尾上登窯跡」の近くです。お昼休みにふらっと窯跡に行っちゃうよね、わかる! というリアリティのある距離感です。

真剣にお仕事をされているところお邪魔します…!

あぁぁ~~まさに青子の職場~~!!! すみません! もう胸がいっぱいです!!!

そのまんまじゃないですかー!!

お話を聞いてみたら 青子のように波佐見に生まれ育ち、波佐見焼の仕事をしている人もいれば 有田や嬉野など周辺の市町村から通勤している人、東京や東北の美術系大学を卒業して波佐見焼の世界に飛び込んでくる人などさまざまだそう。

一つ一つ、手作業で作られていきます。

1話で「波佐見の皿板は長くて最初は慣れないと思うけど…。」 と入ってきたばかりの龍生に社長が説明するシーンがありますよね。 確かに長くて重そう! スタッフの方は軽々運んでいるように見えますが、絶対難しい…。

ちなみに波佐見や有田では町民運動会の競技に「皿板かつぎ競争」があります。
普段仕事でやってる人たちに勝てるわけがないよ!

素焼きされた器が並んでいます。あなたは無地派ですか? それとも絵付け派ですか? 私はどっちも好きです!!

作中何度か出てくる大きな窯があるお部屋は荘厳な雰囲気…高く器が積まれていて圧巻! 私も青子のように火の神様にお祈りしたくなりました。

1巻3話の扉絵…! 今にも二人が浮かび上がってきそうではないですか!??

次はロクロのお部屋に。このお部屋で龍生くんが集中してロクロを回しているんでしょうか!!!

石こうの型が並んでいます。2巻9話で型や生地についての説明がありますが、様々な手法、工程を経て波佐見焼が出来上がっていくのです。

工房にはショップも併設されています。1巻3~5話で桜陶祭にむけて二人がコンペで一輪挿しを並べたのもここ!

小玉先生のイラスト&サインが…! 「青の花 器の森」の世界観にひたって器をゆっくり見れるショップ…最高じゃないですか…! 

いきなりお邪魔したのに普段入ることのできない窯やロクロのお部屋での撮影を許可していただき、いろいろと説明をしてくださった 光春窯のみなさん、本当にありがとうございました!!

さて、そろそろおいとましようかな…と外に出たところ…ここ!!!! 青子と龍生が出会った場所じゃないか!! 1巻9ページと見比べてください…!!! 胸がぱんぱんにいっぱいになった聖地巡礼2日目…その3まで続きます!

参考サイト
▶光春窯 Instagram
▶光春窯の紹介(波佐見町観光協会)

▶小学館コミック 月刊フラワーズ
▶小玉ユキ先生の作品一覧
©2020小学館 小玉ユキ

その1はこちらから!  > 長崎県波佐見町が舞台! 青の花 器の森の聖地巡礼 その1

その3はこちらから!  > ついに有田が登場! /青の花 器の森の聖地巡礼 その3

光春窯の器

¥2,200

色釉 バイカラー マグカップ 波佐見焼

¥2,200

色釉 レッド×ブルー マグカップ 波佐見焼

¥2,200

パール釉 マグカップ 波佐見焼

¥2,200

アメ釉 掛け分け マグカップ 波佐見焼

¥2,200

古染 取り皿 波佐見焼

¥1,980

古染草花 楕円皿 波佐見焼

¥4,950

古染濃笹 ポット 波佐見焼

¥3,850

粉引 プレート 波佐見焼

¥2,200

粉引 丸鉢 波佐見焼

¥3,850

トルコブルー カップ&ソーサー 波佐見焼

¥2,750

アメ釉 掛け分け 楕円皿 波佐見焼

¥1,760

ホタル彫 メダカカップ(小)波佐見焼

今週の アウトレット

人気だけど廃盤。ポップな配色の有田焼 マグカップ!

再入荷未定商品。廃盤となったデッドストック品などなど。訳あってのこりわずかとなってしまった半端品を期間限定、数量限定でご紹介!

今週のアウトレットはポップな配色の有田焼 マグカップ。今から5年前の2016年、有田町で行われた有田焼創業400年プロジェクトの企画として複数の窯元さんが協業し作ったマグカップのうちの1つです。ブルー × イエローのポップな配色に鹿の絵付けのこのマグカップは大人気だったとか。しかし、その後大人の事情(?)で継続しての生産がされていません。当店にももうないと思っていましたが1つだけ出てきました!気になったなら迷いなしです!

¥4,290

【期間限定販売!】【デッドストック】鹿紋/桜紋 マグカップ 有田焼

デッドストック 発掘!復刻!
富士山 風鈴 波佐見焼

長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴を復刻しました

赤紫、ターコイズブルー、コバルトブルーの3つの富士山型の風鈴は数年前に作りかけのまま商品化されることなく何年物間倉庫の片隅で眠っていたものでした。長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴をSPECIALTHANKSスタッフが復刻しました。

デッドストック 復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

新入荷・再入荷!

有田焼。波佐見焼。伊万里焼。わたしたちの住む有田とその周辺の産地ブランドのうつわが新入荷、再入荷!
モンスター柄の子供用のうつわが新入荷!SNSでも大人気の有田焼のリーヴスシリーズの7寸皿も再入荷!

¥3,300

【こどものうつわ】モンスター プレート 有田焼

¥2,800

【こどものうつわ】和紙染め アニマル くまマグ 波佐見焼

¥4,400

晶金 ふたかすり 25cm長角陶板 有田焼

¥2,750

【デッドストック】復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

¥1,540

黒柚子金銀・老竹フチ金 木甲小皿 有田焼

¥1,320

染付 富士山 盃 波佐見焼

¥3,300

リーヴス しのぎ7寸皿 有田焼

¥1,980

雲つばめ 輪花皿 伊万里焼

最近の記事

SPECIAL THANKS

メダルおめでとう!半端ね~やべ~カラフルな有田焼のスケボー箸置き

2021.07.26 Monday

いや~、すごいですね!半端ね~やべ~ビッタビタのゴン攻めでしたね!今年の東京オリンピックから正式種目となったスケートボード!昨日、今日と日本選手たちの活躍が止ま…

READ MORE

今週のアウトレット 平成レトロ 波佐見焼のファンシー箸置き

2021.07.20 Tuesday

毎週倉庫から発掘したものをご紹介している今週のアウトレット。 今週はこちらの箸置き。見つけた瞬間ひとめぼれしました! 昭和後期~平成初期に作られたものだと思われ…

READ MORE

有田のお盆は7月と8月の年2回?

2021.07.15 Thursday

有田町からこんにちは。有田町は先日梅雨明けしました。そして有田町はなんと今週がお盆です! 古くから窯業が盛んで商売の町だった有田では書き入れ時となる8月を避け、…

READ MORE

有田の車窓から。~松浦鉄道(伊万里⇒有田)~

2021.07.12 Monday

田舎に住んでいる大人は電車に乗ることがほとんどありません。 免許を取得したら、その後の人生で電車に乗る回数はおそらく数回程度ではないでしょうか。 電車どころか歩…

READ MORE