特集:器と物語。

2人が食べた自由軒のライスカレー 「夫婦善哉(織田作之助)」

2020.08.25 Tuesday

織田作之助の小説「夫婦善哉(めおとぜんざい)」は大正時代の大阪が舞台の、ダメな男を好きになってしまう女(蝶子)とダメな男 (柳吉) のお話。

人物の心理の描写よりも俯瞰した情景描写が多くて、暗く湿っぽいストーリのはずなのに、どこかカラっとしいて明るい感じのする作品。これは「人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇だ。」というチャップリンの名言の通り。そこに大阪という町の明るい空気もミックスされて、きっとこんなに明るい作品に仕上がっているのだな、と個人的に納得している。

それでもクライマックスの数行で は「これまでの俯瞰は全て前振りだったの!?」と思うほどに 蝶子の心に一気クローズアップするシーンがあって、とてもドキドキさせられる。で、最後はまた何事もなかったかのようにズームアウト。読後感はさわやかですっきり、不思議と優しい気持ちになれる。さすが織田作!

そんな個人的に大好きな小説、夫婦善哉。この作品のなかで特に重要な場面という訳でもないのだけど、ぼくの好きなシーンがあって、それは2人が自由軒へ行って玉子入りライスカレーを食べるシーン。 「食べるとき、卵をぐちゃぐちゃにかきまぜるのが通の食べ方や」 と柳吉 がうんちくを言うと蝶子が関心しながらライスカレーを食べるシーンは、数少ない2人の幸せなシーンだ。
2人が食べたあのライスカレー。いったいどんな味がするのだろう?

調べてみると自由軒は実在し、今も大阪難波で営業する人気店だと言う。全国取り寄せられるレトルトカレーも販売しているということで早速取り寄せてみた。

フライパンにレトルトのルーを入れ、温めたら豪快にご飯をインしてかき混ぜる。

器に盛り付ける時に中央にくぼみをつける。

先ほどのくぼみに、こぼれないよう慎重に生卵を乗せれば出来上がり!

柳吉の言う通りに実際にぐちゃぐちゃに混ぜて食べてみると、
なるほど!ルーの酸味とスパイスが卵でまろやかになってちょうどいい感じ。これはガツガツ食べれる!そしてどことなく文学的な味がする。これは絶対にカレーライスではなくライスカレーと呼びたい。その方が文学味が増す気がするから。

ライスカレーを食べた後に、小説を読み返してみる。と、なんと作中では蝶子が1人でライスカレーを食べているではないか!
アレ!?いやいやそんなはずはない! 柳吉が 「これが通の食べ方や。」 みたいなこと言っていたはず!そのシーンだけは強烈に覚えている!

よくよく調べてみると印象に残っていた2人が一緒にライスカレーを食べるシーンは、小説ではなく尾野真知子さんと森山未來さんが出演したNHKのドラマの方の夫婦善哉のワンシーンだったことが判明した。シーンの絵だけが記憶として残っていて、小説とドラマがごちゃまぜになってしまったらしい。ぐちゃぐちゃにかきまぜるライスカレーだけに…。

ドラマでも小説でもやっぱり救いのない2人。だけど観ている(読んでいる)うちに何故か愛しくなってしまう。この2人がどうか幸せになりますように、と願わずにはいられなくなる。夫婦善哉はそんな素敵な作品だ。

人生というのはちっとも整然としていなくて、辛味も甘味も酸味もあって、まるでライスカレーのようにいろんなものがぐちゃぐちゃに混ざっている。でもそうやってかきまぜて食べるからこそおいしい。
あのライスカレーにはそんな意味が隠されていたのかもしれない。

自由軒のライスカレーはもちろんそのままでも美味しいけれど、夫婦善哉を観て(読んで)から食べると、きっとさらに美味しく感じられるはず。(も)

各スタッフお好みの器でライスカレーを試食。器によってカレーの表情も少し変わります。↓

この記事で使った器はコチラ↓

¥4,180

安南 太十草 丸皿 波佐見焼

¥4,180

黒陶 刷毛 飛びかんな 8寸皿 波佐見焼

¥3,300

リーフ紋 しのぎ7寸皿 有田焼

¥2,200

ダマスクフラワー スープマグ 波佐見焼

\宝物発掘/
SPECIAL THANKS

オンライン有田陶器市2024開催中!

有田陶器市の熱気を現地有田町から産地直送!オンライン有田陶器市2024開催中! 今年もお得と楽しいてんこ盛りで、有田陶器市の会場から有田陶器市の熱気そのまま産地直送でお届けいたします!

最近の記事

SPECIAL THANKS

お求め忘れはありませんか?オンライン有田陶器市延長中!

2024.05.09 Thursday

有田町からこんにちは! SPECIALTHANKSです。 2024年4月29日~5月5日。1週間に渡って開催されていた第120回有田陶器市が閉幕しました。 期間…

READ MORE

2024年有田陶器市がスタートしました!

2024.05.01 Wednesday

有田町からこんにちは!SPECIALTHANKSです。 みなさま2024年のGW はいかがお過ごしでしょうか? 私たちの住む佐賀県有田町では2024年4月29日…

READ MORE

SPECIALTHANKS オンライン有田陶器市2024スタート!

2024.04.29 Monday

有田町からこんにちは!SPECIALTHANKSです! 私たちの住む有田町で、本日から有田陶器市がスタートしました。初日の今日はあいにくの雨模様となりましたが、…

READ MORE

地元っ子が教える!有田陶器市の楽しみ方のコツ

2024.04.25 Thursday

こんにちは。SPECIAL THANKSスタッフながたです。いよいよ来週からおこなわれる第120回有田陶器市。 毎年訪れている方も、はじめての方もいらっしゃると…

READ MORE