SPECIALTHANKS

私のお気に入り

2019.11.28 Thursday

「多幸感」という言葉がある。
非常に強い幸福感や満足感のことで、脳内でセロトニンが大量に放出されている状態を言うらしい。(※‎Wikipediaを参照)

多幸感という言葉を聞いてぼくが真っ先に思い出すのは、前回の記事にも書いた「経堂ジョイフル」の光景だ。クリスマス前のジョイフルの入り口を開けた時の多幸感といったらもう!あの時のぼくの脳内を調べれば間違いなくセロトニンで一杯だったはずだ。

「私のお気に入り」という歌がある。
東日本在住の人ならJR東海の「そうだ京都、行こう。」のCMでおなじみのあの曲だ。 実はあの曲に歌詞があることを知ったのは、幼稚園に行っている娘が最近歌っているのを聴いたからだ。

『私のお気に入り』
 バラの夜露
 子猫のお鬚
 光る薬缶
 ぽかぽかミトン
 リボン結びのおくりもの
 みんな私のお気に入り
 日本語詞:竹中三佳

ただただ自分の好きなものを羅列していくというこの歌の歌詞。2番も3番もやっぱり好きなものを羅列しているだけ。 だけど、この歌にはクリスマスの多幸感に似た幸せの匂いを感じる。元々「サウンド・オブ・ミュージック」というミュージカルのワンシーンで登場した歌なんだそう。
この歌の好きなところは「きっと心から好きなものを歌っているんだな」と感じられるところだ。ぼくは、大人になってからというもの、何かを買うときにいつも、コスパだとか、機能性だとか、合理性とか、本当に必要か、これは無駄遣いかどうか、なんてことを考えてしまう。もちろん、欲求に任せてなんでも買ってしまえばすぐに破産してしまうだろう。だけど、いつも合理とか、そんなことばかり考えて買い物をしていると、いつの間にか自分が本当に欲しいものが分からなくなってしまっていないか?と不安になったりもするのだ。合理って賢い様で、実は自分の心をすり減らす、良くない行為なんじゃないだろうか?無駄遣いって本当はとても良いことなんじゃないか?とか、思ったりするのだ。

だから、「私のお気に入り」みたいな歌を自然に歌える大人って素敵だなと思う。

そんな訳で、このサイトのアイテムの中でぼくが特に気に入っているものを「私のお気に入り」のメロディに乗せて紹介してみたい。ぼくの独断と偏見によるセレクトで、すこし多幸感も意識している。もちろん、読者のみなさまには多幸感を感じてもらった上で、商品を買ってもらおうという魂胆だ。

それでは、

『私のお気に入り』
 フチサビ ポットに
 子猫のブローチ
 シルクの靴下
 しのぎ深皿
 ダマスクフラワーのマルチ皿
 みんな私のお気に入り
 作詞:もじゃお


もうすぐクリスマス。特別な多幸感を感じるとき人は合理も何も関係なく、心がときめく本当に欲しいものを選べるような気がする。ひょっとすると、そうやって選んだものだけが、自分が本当に好きなものなんじゃないだろうか??

大人だって年に一度くらい童心に帰っていい。そして、本当に欲しいもの、無駄なもの、好きなものを買って多幸感で一杯になるのだ。脳をセロトニンで満たすのだ。
それはやっぱり、とてもいいことな気がする。(も)

▼私のお気に入り

¥5,500

フチサビ ポット 有田焼

サビがアクセントのシンプルで品のいいポット。温かいチャイラテを入れたい。

¥1,870

シルクノーゴムソックス

多幸感と言えば赤い靴下。子供のころ読んだノンタンを思い出す。

¥2,750

ダマスクフラワー マルチ皿 波佐見焼

ダマスク柄の器はエキゾチックな印象。異国を感じるスパイスのスープが飲みたい。

¥3,300

リーフ紋 しのぎ 深皿 有田焼

絵柄としのぎのバランスがとても上品。意外と和食を盛っても合いそう。

今週の アウトレット

人気だけど廃盤。ポップな配色の有田焼 マグカップ!

再入荷未定商品。廃盤となったデッドストック品などなど。訳あってのこりわずかとなってしまった半端品を期間限定、数量限定でご紹介!

今週のアウトレットはポップな配色の有田焼 マグカップ。今から5年前の2016年、有田町で行われた有田焼創業400年プロジェクトの企画として複数の窯元さんが協業し作ったマグカップのうちの1つです。ブルー × イエローのポップな配色に鹿の絵付けのこのマグカップは大人気だったとか。しかし、その後大人の事情(?)で継続しての生産がされていません。当店にももうないと思っていましたが1つだけ出てきました!気になったなら迷いなしです!

¥2,200

【期間限定販売!】【デッドストック】鹿紋/桜紋 マグカップ 有田焼

デッドストック 発掘!復刻!
富士山 風鈴 波佐見焼

長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴を復刻しました

赤紫、ターコイズブルー、コバルトブルーの3つの富士山型の風鈴は数年前に作りかけのまま商品化されることなく何年物間倉庫の片隅で眠っていたものでした。長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴をSPECIALTHANKSスタッフが復刻しました。

デッドストック 復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

新入荷・再入荷!

有田焼。波佐見焼。伊万里焼。わたしたちの住む有田とその周辺の産地ブランドのうつわが新入荷、再入荷!
モンスター柄の子供用のうつわが新入荷!SNSでも大人気の有田焼のリーヴスシリーズの7寸皿も再入荷!

¥3,300

【こどものうつわ】モンスター プレート 有田焼

¥2,800

【こどものうつわ】和紙染め アニマル くまマグ 波佐見焼

¥4,400

晶金 ふたかすり 25cm長角陶板 有田焼

¥2,750

【デッドストック】復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

¥1,540

黒柚子金銀・老竹フチ金 木甲小皿 有田焼

¥1,320

染付 富士山 盃 波佐見焼

¥3,300

リーヴス しのぎ7寸皿 有田焼

¥1,980

雲つばめ 輪花皿 伊万里焼

最近の記事

SPECIAL THANKS

メダルおめでとう!半端ね~やべ~カラフルな有田焼のスケボー箸置き

2021.07.26 Monday

いや~、すごいですね!半端ね~やべ~ビッタビタのゴン攻めでしたね!今年の東京オリンピックから正式種目となったスケートボード!昨日、今日と日本選手たちの活躍が止ま…

READ MORE

今週のアウトレット 平成レトロ 波佐見焼のファンシー箸置き

2021.07.20 Tuesday

毎週倉庫から発掘したものをご紹介している今週のアウトレット。 今週はこちらの箸置き。見つけた瞬間ひとめぼれしました! 昭和後期~平成初期に作られたものだと思われ…

READ MORE

有田のお盆は7月と8月の年2回?

2021.07.15 Thursday

有田町からこんにちは。有田町は先日梅雨明けしました。そして有田町はなんと今週がお盆です! 古くから窯業が盛んで商売の町だった有田では書き入れ時となる8月を避け、…

READ MORE

有田の車窓から。~松浦鉄道(伊万里⇒有田)~

2021.07.12 Monday

田舎に住んでいる大人は電車に乗ることがほとんどありません。 免許を取得したら、その後の人生で電車に乗る回数はおそらく数回程度ではないでしょうか。 電車どころか歩…

READ MORE