有田焼・デッドストック /バブル時代を彩った蓋物

2021.03.08 Monday

去年のweb陶器市でも人気だった蓋物をご紹介。
在庫がなくなったと思っていましたが、発掘したらまだありました!!!
倉庫の中、まだまだ数多くの器が眠っています。途方もない!

さて、こちらのかわいい蓋物ですがもともとは割烹など業務用に使われていたものです。 今も業務用食器を中心に作られている窯元さんですが、こちらは30年ほど前、バブル期に大量に出荷されていたよう。半端な数が余り、卸販売ができなくなっていたものが倉庫で眠っていたのです。

ちょっとしたお惣菜を入れて、割烹気分で晩酌するもよし、
飴や金平糖などお菓子を入れてもかわいいです。

白磁に鮮やかな転写がほどこされた扇、羽子板
すっとひかれたストライプの線が美しいコマ、六角。

まだ子どもだったのでバブル期の有田の盛り上がりを覚えていない世代の私。町内で何件か中古物件を見学に行ったことがありますが、築30年前後の物件は大きいものが多い! さぞ儲かったんだろうな~と思いをはせます。

江戸時代にヨーロッパに輸出して以来、売れる時代、売れない時代を繰り返して
400年続いている有田焼。その時代時代にあわせてさまざまなうつわが作られてきました。

その中でもバブル期のうつわは、近い過去として時代背景を想像しやすいだけに身近に感じられます。現在は作られていない個性的な柄や形のものも多いです。

こちらのうつわも、数十年後にみるともっと歴史的価値が上がっているかも!? 古くなるほど価値があがる(ものも中にはある)のがうつわの世界の面白いところ。

デッドストック品につき、在庫限り。 細かい傷や釉薬の色ムラ、鉄粉( 粘土の中や釉薬に含まれる鉄分が焼成で酸化し、器の表面に出ているもの)がある場合があります。1点1点のうつわに異なる表情があり、どれが届くかお楽しみです。 (な)

この記事でご紹介したうつわ

¥3,410

【デッドストック】 蓋物 六角 有田焼

¥3,410

【デッドストック】蓋物 扇 有田焼

¥3,410

【デッドストック】蓋物 糸巻 有田焼

¥3,410

【デッドストック】蓋物 羽子板 有田焼

最近の記事

SPECIAL THANKS

もうすぐ父の日!お父さんがきっと喜ぶ!有田焼波 佐見焼 父の日ギフト食器特集

2024.06.09 Sunday

有田町からこんにちは! SPECIALTHANKSながたです。 さて、一週間後は父の日ですね!お父さんへのプレゼント忘れていませんか??というわけで今日は、お父…

READ MORE

オンライン有田陶器市発送完了!

2024.05.31 Friday

有田町からこんにちは! SPECIALTHANKSながたです。 今週、オンライン有田陶器市期間中にいただきましたご注文の発送が、(日時指定をいただいていたお客様…

READ MORE

お求め忘れはありませんか?オンライン有田陶器市延長中!

2024.05.09 Thursday

有田町からこんにちは! SPECIALTHANKSです。 2024年4月29日~5月5日。1週間に渡って開催されていた第120回有田陶器市が閉幕しました。 期間…

READ MORE

2024年有田陶器市がスタートしました!

2024.05.01 Wednesday

有田町からこんにちは!SPECIALTHANKSです。 みなさま2024年のGW はいかがお過ごしでしょうか? 私たちの住む佐賀県有田町では2024年4月29日…

READ MORE