有田っ子の陶器市

2020.04.22 Wednesday

WEB有田陶器市まであと7日。有田生まれ有田育ちの自分にとって幼いころからゴールデンウィークといえばお祭りムード一色の街なかを友だちとアイスを頬張りながら練り歩くか、窯元の子どもと一緒になって箸置きや小皿を売ってお小遣いを稼ぐことが当たり前のとてもワクワクする一週間でした。駅前から旧市街まで続く歩行者天国には延べ100万人を超える人々が全国から訪れ、5月5日の陶器市最終日の夕方は日焼けした顔で片づけを手伝いながら、明日からまたいつもの日常に戻る現実のなんとも言えない寂しさがこみ上げてくるのをつい昨日のことのように思い出します。


その感覚は大人になってからもあまり変わらないもので、4月になると道端のいたるところで始まる陶器市の準備を横目に見ながら少しずつ気持ちが高まっていくのを確かめ、期間中は帰省してきた友人と会場の賑わいを楽しみながら再会を喜んだり、夜に宴会で盛り上がる居酒屋で飲んで食べてたくさんの話をして、連休明けからのエネルギーを蓄えるというのがいつものルーティーン。


そんな貴重な一週間がなんと今年は丸ごとなくなる! しかも見えないウイルスのせいで! その知らせはそれこそウイルスのように瞬く間に町中を駆けめぐりました。窯元や商社はもちろん、毎年楽しみに訪れてくれる愛好家や観光客のみなさんにとっても前代未聞の事態。どうする?このままじっと嵐が過ぎるまで泣き寝入りか? そこで持ち上がったのが今回のWEB陶器市の企画。これまでも構想は練られていたものの実現に至らなかったアイデアがこの緊急事態に陽の目を見ることになったのです。


あの一週間の賑わいを少しでも感じて買い物を楽しんでもらいたい。4月10日に開かれた説明会で町の意気込みを感じ取った私たちはその場で参加を決め、サイトに来てくれるみなさんに楽しんでもらうためにはどうすればいいか?  いくつかのキーワードを立て限られた時間のなかで今できることを形にすることにしました。それは


陶器市といえば宝さがし!

有田の空気もいっしょに届けたい!

当たりくじつきでいつもと違うワクワクを!


陶器市の醍醐味は自分の足で町中を歩いてお気に入りを探すこと。その体験と出会いが一緒になって手に入れた器への愛着や思い入れに変わります。今回はその体験の部分をどうにか違う形でもいいので少しでも味わってもらいたくて、宝くじ形式で3種のSPECIAL BOXのほか、たくさんの詰め合わせセットをスタッフみんなで考えました。すべて送料無料で箱の中身は届いてからのお楽しみ、好みの当たりはずれはもいっしょになって楽しんでもらえるよう心を込めてパッケージします。そして地元や近郊でしか手に入らない各種おまけつき、さらにさらに当たりくじまでついてきます。 もちろん個別でゆっくり好きなものを選びたい方も各商品の組み合わせ合計2,000円以上で送料無料です。


顔の見えないやりとりの先にも愛着や思い入れが生まれるように。いっしょになってこのWEB有田陶器市を楽しみましょう! (は)

今週の アウトレット

人気だけど廃盤。ポップな配色の有田焼 マグカップ!

再入荷未定商品。廃盤となったデッドストック品などなど。訳あってのこりわずかとなってしまった半端品を期間限定、数量限定でご紹介!

今週のアウトレットはポップな配色の有田焼 マグカップ。今から5年前の2016年、有田町で行われた有田焼創業400年プロジェクトの企画として複数の窯元さんが協業し作ったマグカップのうちの1つです。ブルー × イエローのポップな配色に鹿の絵付けのこのマグカップは大人気だったとか。しかし、その後大人の事情(?)で継続しての生産がされていません。当店にももうないと思っていましたが1つだけ出てきました!気になったなら迷いなしです!

¥2,200

【期間限定販売!】【デッドストック】鹿紋/桜紋 マグカップ 有田焼

デッドストック 発掘!復刻!
富士山 風鈴 波佐見焼

長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴を復刻しました

赤紫、ターコイズブルー、コバルトブルーの3つの富士山型の風鈴は数年前に作りかけのまま商品化されることなく何年物間倉庫の片隅で眠っていたものでした。長年倉庫で眠っていた波佐見焼の風鈴をSPECIALTHANKSスタッフが復刻しました。

デッドストック 復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

新入荷・再入荷!

有田焼。波佐見焼。伊万里焼。わたしたちの住む有田とその周辺の産地ブランドのうつわが新入荷、再入荷!
モンスター柄の子供用のうつわが新入荷!SNSでも大人気の有田焼のリーヴスシリーズの7寸皿も再入荷!

¥3,300

【こどものうつわ】モンスター プレート 有田焼

¥2,800

【こどものうつわ】和紙染め アニマル くまマグ 波佐見焼

¥4,400

晶金 ふたかすり 25cm長角陶板 有田焼

¥2,750

【デッドストック】復刻 富士山 風鈴 波佐見焼

¥1,540

黒柚子金銀・老竹フチ金 木甲小皿 有田焼

¥1,320

染付 富士山 盃 波佐見焼

¥3,300

リーヴス しのぎ7寸皿 有田焼

¥1,980

雲つばめ 輪花皿 伊万里焼

最近の記事

SPECIAL THANKS

メダルおめでとう!半端ね~やべ~カラフルな有田焼のスケボー箸置き

2021.07.26 Monday

いや~、すごいですね!半端ね~やべ~ビッタビタのゴン攻めでしたね!今年の東京オリンピックから正式種目となったスケートボード!昨日、今日と日本選手たちの活躍が止ま…

READ MORE

今週のアウトレット 平成レトロ 波佐見焼のファンシー箸置き

2021.07.20 Tuesday

毎週倉庫から発掘したものをご紹介している今週のアウトレット。 今週はこちらの箸置き。見つけた瞬間ひとめぼれしました! 昭和後期~平成初期に作られたものだと思われ…

READ MORE

有田のお盆は7月と8月の年2回?

2021.07.15 Thursday

有田町からこんにちは。有田町は先日梅雨明けしました。そして有田町はなんと今週がお盆です! 古くから窯業が盛んで商売の町だった有田では書き入れ時となる8月を避け、…

READ MORE

有田の車窓から。~松浦鉄道(伊万里⇒有田)~

2021.07.12 Monday

田舎に住んでいる大人は電車に乗ることがほとんどありません。 免許を取得したら、その後の人生で電車に乗る回数はおそらく数回程度ではないでしょうか。 電車どころか歩…

READ MORE